投資スクール徹底比較口コミランキング

スクール情報

ビジネス・ブレークスルー大学 株式・資産形成実践講座

基本データ

運営会社 株式会社ビジネス・ブレークスルー
サイトURL https://asset.ohmae.ac.jp/
事業内容 マネジメント遠隔教育事業、マネジメント集合教育事業、ビジネスおよびマネジメント専門コンテンツの企画・制作、ビジネス・ブレークスルー大学運営 など
設立 1998年4月
資本金 18億18百万円
会社所在地 〒102-0084
東京都千代田区二番町3番地 麹町スクエア
講師数 約30名
コースの種類 ・資産形成実践コース 月謝:16,500円(税込)
・不動産投資実践講座 264,000円(税込)
・基礎から学ぶ株式投資講座 19,250円(税込)
・基礎から学ぶ投資信託:16,500円(税込)
・年代別で考える「2000万円問題」対策講座 165,000円(税込)
・テクニカル分析講座 57,750円(税込) など ※

※上記は2022年12月調査時点での情報となります。 最新情報については公式サイトをご確認ください。

ビジネス・ブレークスルー大学 株式・資産形成実践講座の特徴

投資を始めるために必要不可欠なマインド形成から学べる

同校のメイン講座であり一番人気の「資産形成実践コース」では、資産運用をするための心構えとして、金融にまつわる様々な思い込みを捨てる教えから始まる。経済アナリストの講師による12か月の学習プログラムで、メンタルブロックバスター、ライフプランデザイン、ファイナンシャルプランニング、投資環境分析、投資アルゴリズム、キャッシュフロー実践、という流れのため、じっくり基礎から固めて学びたい人向けといえます。

基礎を学びたい人、専門知識を深めたい人、それぞれの講座が用意されているのが魅力

ビジネスマン向けスクールが運営しているだけあり、特徴的なのはコースの多様さ。4〜6カ月で学べる基礎講座シリーズには、2,000万円問題対策、保険見直し実践法、金融商品の選別など、テーマを絞ったコースが10以上あります。
一方の専門講座では、不動産投資入門、テクニカル分析、リスクヘッジ超実践など、より投資の実践に役立つ内容のテーマが用意されています。すべての講座で修了要件が定められているので、学習モチベーションの維持につながるでしょう。

口コミとその他比較情報を見る