投資スクール徹底比較口コミランキング

スクール情報

株の学校ドットコム

基本データ

運営会社 株式会社トレジャープロモート
サイトURL https://www.kabunogakkou.com/
無料セミナー https://www.kabunogakkou.com/ld/meigara/official.php
事業内容 投資教育事業、コンテンツ制作・配信、メディア運営、金融商品仲介業、コンサルティング事業、マーケティング、システム開発、CRSサポート、セミナー・教材開発
設立 2005年12月26日
会社所在地 〒100-0005
東京都千代田区丸の内1-6-2 新丸の内センタービル21階
講師数 1名
コースの種類 ・通学講座
・通信講座(無料メール講座)
・実践会員(eラーニング)
入会金:10,000円 月謝:10,000円
・特別会員(eラーニング)
入会金:30,000円 月謝:30,000円

※実践会員と特別会員の月謝は隔月払い

※上記は調査時点での情報となります。 最新情報については公式サイトをご確認ください。

株の学校ドットコムの特徴

これから株式投資を始めたいと思う初心者向けの内容

同校の講義を大別すると無料メール講義と有料の通学講義に大別されますが、無料のメール講義は25日間で2〜3日おきに2,000〜8,000文字で、投資家のスタート地点に立つための投資論の基礎、心構えを学べます。このメルマガで取り扱われる主なテーマは投資とトレード、二つの手法の違いを確認するところからスタートし、その後、売買ルールを守ること、資金管理やメンタルコントロールの重要性などを解説しています。そのほか、株価チャートを用いたテクニカル分析を中心に売買ルールを守る、資金の管理、メンタルコントロール、ロスカットなどにも言及するなど、株取引を始めたばかりの人、テクニカル分析が学びたい人、短期トレードがしたい人などを中心に口コミを含め、評判の高い内容となっています。

無料オンライン株式スクール受講者数日本一の実績

2021年1月現在で受講者数80万人と、無料オンライン株式スクールにおいて日本一の受講者数を誇る同校。老舗であること、講師である窪田剛氏が多くの著書を残し、メディアにも広く登場していること、さらに前述の通り、無料メルマガが主に初心者の方から評価が高いことを考えれば受講者数が多いことは納得です。ただし、イコールスクールの講座内容が充実していると考えるのは早計で、口コミなどでも「無料のメルマガは初心者には充実の内容」といった内容が多いことから、そのまま有料講座を受講して満足できる内容かどうかは慎重な判断が必要とも言えそうです。

有料の通学講座19,800円(講座数2回)ははたして低価格なのか

有料の通学講座は、1講座が4時間で、計2回。初心者から株取引の経験がある中級者以上を対象にしたものとなっています。学べる内容は、「株でお金を増やし続ける人の1つの方程式」というテーマに沿って、「初心者が必ず陥る株式市場の罠」「株で勝つ人と負ける人の一番の違い」「トレードで利益を出すためにただ一つ必要なこと」「現役トレーダーが実際に使っている売買手法」といった内容となります。20,000円弱で中級者向けの内容の講座を受講できると聞くとお手頃感もありますが、計8時間、一人の講師による講座で、講座のターゲットである中級者が皆、満足できる内容を提供できているのかというとやや疑問も残ります。

口コミとその他比較情報を見る